« N900i買っちゃいました | トップページ | こんな時間にメンテ・・・ »

2004.03.15

微妙な抑揚

フジテレビで放送された「名門高校女子バレー部『悔し涙からの出発』」を見た。理由は単純で、石原さとみさんがナレーションをするから。
NHKの朝ドラでもナレーションをしている彼女ですが、今回は同年代の女子バレー部のドキュメンタリーでナレーションをしています。

この番組は八王子実践高校バレー部が、春の高校バレー全国大会に出場するまでの物語で、OGの三屋裕子さんがコーチをつとめ、名門復活の目指すというもの。
ナレーションは、同じバレー部員として心情を語るスタイルで、決して滑舌がいいとはいえませんが、そのあたりが逆にリアリティーがあり、心地よかったです。
ただ声量がないせいか、声が不安定で微妙な抑揚がついてしまい、悲しい事を表現したいのか、うれしい事を表現したいのかいまいち分からないセリフもありました。まぁそれも、肯定的にとらえれば、いろいろな受け止め方ができるという事で・・・。それもまた良しってことですね。

NHKの朝ドラ終了後、忙しそうな彼女ですが、こういったナレーションなどもしっかりとこなし、幅の広い、いい女優さんになって欲しいですね。
#3/11の「スタジオパークからこんにちは」では、岸谷五郎さんからのメッセージで、「(いろいろなものを吸収できる)高野豆腐女優になってください」といわれてました。

|

« N900i買っちゃいました | トップページ | こんな時間にメンテ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/301049

この記事へのトラックバック一覧です: 微妙な抑揚:

« N900i買っちゃいました | トップページ | こんな時間にメンテ・・・ »