« N900iに、また不具合があるそうです。 | トップページ | 自動回転扉の事故について誰も書いていないようなので・・・ »

2004.04.28

N900iのソフトウェア更新を予約で実行

先日、N900iの2回目の不具合が公表されたので、ソフトウェア更新をしようとしたところ、サーバーが込んでいて実行できなかったという事を書きました。

実は、『ソフトウェア更新』には、「今すぐ更新」と「更新の予約」の2つの更新方法があるようです。
前回の更新は、「今すぐ更新」で行いましたが、今回は(サーバーが込んでいるということもあり)、「更新の予約」で行ってみました。
基本的な手順は「今すぐ更新」と同じです。メニューから「ソフトウェアの更新」を選択し、更新の必要性があるかの確認を行います。更新の必要性があれば更新を行います。
その際、サーバーが込んでいると「更新の予約をしますか?」というメッセージが表示され、更新可能な時間がリストアップされます。あとは希望する時間を選択し、その時間まで放って置きます。

今回、夜中の1時過ぎに更新するように設定しました。
待ち受け状態で待っていると自動的にソフトウェアの更新画面になり更新が始まりました。
ソフトのダウンロードから始まり、更新、リブート、再び待ち受け画面になり終了。待ち受け画面には更新終了を表すアイコンが表示されています。

これなら、夜中に予約しておけば(電池切れでない限り)、自動的に更新が終了するので、楽ですね。

|

« N900iに、また不具合があるそうです。 | トップページ | 自動回転扉の事故について誰も書いていないようなので・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/505121

この記事へのトラックバック一覧です: N900iのソフトウェア更新を予約で実行:

« N900iに、また不具合があるそうです。 | トップページ | 自動回転扉の事故について誰も書いていないようなので・・・ »