« 吉野家の豚丼を食べてみました | トップページ | 鼻毛に関する重大な告白 »

2004.04.23

ジャワティストレートを気軽に買うには

昔、陣内孝則さんだったと思いますが、「ペットボトルのお茶は、高級品だった」という発言を、あるテレビ番組でしていました。
意味としては、「お茶は自分の家でいれるもの。買うなんてことはしない」ということです。「水を買うなんて考えられない」というのと同じ感じですね。

今ではすっかり、水もお茶もコンビニでペットボトルで買う時代になりました。
お茶に関していえば、日本茶・紅茶・中国茶・ブレンド茶などさまざまな種類が売られています。カテキンやポリフェノールなどの成分も注目されているので、種類が多すぎてどれがいいのかさっぱりわからない状態です。

ミーハーな私としては、新発売の商品が出るたびに買ってみるのですが、最近のお茶系飲料は変なこだわりが強く、どれを飲んでもあまりおいしく感じません。特に緑茶系はいいのがありません。普段家で飲むような、安い普通のお茶が飲みたいだけなんですが・・・。
麦茶やウーロン茶、ジャスミン茶も好きですが、これが一番といえるものがありません。

で、私のお気に入りが大塚ベバレジのジャワティストレート(shinvino JAVA TEA)です。
ジャワティは、紅茶の渋さがちゃんとあって、無糖なのがいいです。
同じ無糖紅茶にコカ・コーラのザ・ティー・フォー・ダイニングがありますが、こちらは渋さがあまりなく私の好みとはちょっと違います。

ところで、ジャワティを売っているところがなかなかありません。コンビにでも取り扱っているところが少なく、私の知る限りam/pmの半分ぐらいの店舗で扱っている程度でしょうか。東京駅の新幹線ホーム売店でも見かけましたが、買える場所の絶対数が少ないです。

#取り扱っている店舗が少ないということは、人気があまりないということなんでしょうね。

自分が好きなものが手に入らなくなる心配(強迫観念のようなもの)があるので、ほぼ毎日、近所のam/pmでジャワティを買ってます。その店舗のジャワティが私以外の人にも買われていることを期待します。

ジャワティのサイトを見たら通販できるんですね。ジャワティファンは表立って買わずに、こういう通販で隠れて(?)買っているんでしょうか。。。

|

« 吉野家の豚丼を食べてみました | トップページ | 鼻毛に関する重大な告白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/482208

この記事へのトラックバック一覧です: ジャワティストレートを気軽に買うには:

« 吉野家の豚丼を食べてみました | トップページ | 鼻毛に関する重大な告白 »