« NNN ドキュメント'02 天国への応援歌 を観ました | トップページ | 人名の世界地図 を読んだ »

2004.05.05

だだっ子は、秘蔵っ子

先日、ある方からお土産をいただきました。

その名も「だだっ子」。
名前だけでは、なんだかさっぱり想像がつきませんが、小ぶりな焼き饅頭(まんじゅう)で、『名菓ひよ子』などと同じタイプの食べ物です。

で、食べてビックリ!久しぶりに本当においしいと思えるお菓子でした。
中身の餡は、鶯色で豆の食感が程よくあり、しっかり豆の味がします。甘すぎないので食べ飽きません。

で、どういったものなのか、早速サイトで調べてみました。
「だだっ子」の「だだ」は「だだ茶豆」の「だだ」のようですね。
しかも『食べ飽きしない、けれどしっかり豆の味』とサイトにも書いてあります。
まんまと作り手の罠に引っかかっちゃった感じです。

「山形の新銘菓」とサイトにありますが、まさしくお土産に買ってきてほしいお菓子です。

『いいもの』には、人に教えたくないものと、人に教えたいものがありますが、これはいろいろな人に教えたいものですね。
本当にお奨め!

|

« NNN ドキュメント'02 天国への応援歌 を観ました | トップページ | 人名の世界地図 を読んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/516042

この記事へのトラックバック一覧です: だだっ子は、秘蔵っ子:

« NNN ドキュメント'02 天国への応援歌 を観ました | トップページ | 人名の世界地図 を読んだ »