« WPBにHIKARIさんが登場 | トップページ | 採用の話をぼちぼちしようかと »

2004.09.09

大人力検定 を読んだ

大人として身につけなければならない能力を、ビジネス力、恋愛力、マナー力、知識力の4分野に分け、検定というかたちで学ぶのがこの本です。

スタイルは非常に柔らかく「お遊び」の暇つぶし本で終わってしまいそうですが、結構奥が深いです。

真面目に論じると、クリティカルシンキングを必要とする問題が多く、良質な質問ばかりです。
この1冊を読むことで、クリティカルシンキングの実践を身につけることができ、実生活に役立つヒントになります。

もちろん、ここに書かれていることが大人力のすべてではないですし、ここに書かれていることを実践して失敗することもあります。

まぁ硬いことは言わずに、楽しんで読めばいいだけなんですがね。
イラストもなかなかいい味出しています。

そういえば、この本ではないですが新入社員研修でコノ手の問題をやりました。
当社の今年の新入社員は素直な性格のものばかりでしたので、大人力が低かったです。
結構研修で役立ちそうなので、来年はこの本を参考にしてみようと思います。

ちなみに私は、恋愛力が低かったです。。。
(2004/09/06読了)

大人力検定
大人力検定
石原 壮一郎
価格:¥ 1,050(定価:¥ 1,050)
単行本
出版社: 文春ネスコ ; ISBN: 4890362045 ; (2004/07)

blog ranking
ランキング参加中!この記事に投票する

|

« WPBにHIKARIさんが登場 | トップページ | 採用の話をぼちぼちしようかと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/1378129

この記事へのトラックバック一覧です: 大人力検定 を読んだ:

« WPBにHIKARIさんが登場 | トップページ | 採用の話をぼちぼちしようかと »