« コエンザイムQ10はスゴそう! | トップページ | 2人の上野さん »

2004.09.13

就活サイトの勢力図

今回は就活(しゅうかつ)サイト<就職活動サイト>の位置関係について、特徴的なサイトの話をしてみようと思います。

あくまでも私個人のイメージです。
実態を表していない事が多分にありますので、その点お含み置き下さい。

■リクナビ

2006年度のリクナビオープンは10月21日です。
就活サイトの学生側の利用率でいえば、リクナビが圧倒的にトップですね。

登録者数も、就職を希望する学生数以上です!
これは、就職浪人なども含まれるからです。それと社会人でも他企業の採用活動分析のためにエントリーをしている人がいるでしょう。

また、登録者数・掲載企業数もトップなら参画料金もトップです。
他のサイトの参画料金は、実質ほぼ横並びだと思います。(実質という言葉がミソ)

■毎日就職ナビ

毎日就職ナビのオープンは10月1日です。
ちょっと離されていますが規模でいうと2位が毎日就職ナビだと思います。

リクナビがトップだとしたら、毎日就職ナビと日経ナビが2,3位を争っているという感じでした。
学生寄りの紙面(画面)作りをしているという点で、最近は毎日就職ナビのほうが学生に支持されていると思います。(あくまでも個人的見解)

■日経ナビ

2005年度までは日経就職ナビという名前でしたが、2006年からは日経ナビという名称になったようです。

日経のブランド力で頑張っています。
日経というブランドは、企業の経営者ウケはいいのですが、学生ウケという意味では少し弱い気がします。
どういうことかというと、日経新聞を読んでいる学生がどれだけいるのか、日経ブランドが学生に通用しているのか分からない部分があるからです。

見方を変えれば、日経新聞を読んでいるような意識の高い学生が多く登録しているという論法も成り立ちますが。

■就職コンパス

新卒採用コンサルティングを行っているワイキューブが運営をしています。
ベンチャー志向、独立志向・起業志向の学生が登録しているようです。
企業もそういった志向の学生を希望しているところが多いです。
企業側のキーワードでいえば、「急成長」「社長が魅力的」「大きな仕事をすぐに任せてくれる」といった感じでしょうか。

ワイキューブのコンサルティングが入っている企業が参画(掲載)しています。

■[en]学生の就職情報

エンジャパンが運営しているサイト。
転職サイトでは定評があったエンジャパンが2005年度から新卒採用のサイトを立ち上げました。
社会人の知名度は高いのですが、学生にはイマイチのようで2005年は苦戦していたようです。
2006年は、どうなるでしょうか。

■みんなの就職活動日記

ここは口コミ系(掲示板)サイトなので、今まで紹介した企業情報掲載サイトとは違うものです。
ただ学生自身の本音(ウソもあるでしょうが)が多く語られています。

・・・とまぁ、つらつらと書きましたが、採用担当者はサイトの特徴を考え、どのサイトが一番効果があるかを判断し、1サイトに絞るか複数を組み合わせるかを考えて掲載(参画)します。

あまりエグい話は出なかったですね。個別のサイトの話になるともうちょっと面白いことが言えそうですが。。。
と、今日はここまで。

blog ranking
Blog Ranking すきまブログは何位?

|

« コエンザイムQ10はスゴそう! | トップページ | 2人の上野さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/1403239

この記事へのトラックバック一覧です: 就活サイトの勢力図:

» 毎コミの営業が久々に来ました。 [Theスロリーマン@人事2課]
久方ぶりに毎コミの営業さんから?があって、いろいろ情報をもってきますってのと一応企画持ってきます。 ってことで、会うことにしました。 でも、ここはほんと... [続きを読む]

受信: 2004.10.09 02:41

» 辞めちゃうのか [のほほんライフ]
私と同じく来年から社会に出る知り合いで3年とか、5年とか期限を決めて働いたら辞めて大学院に行くor起業するなんて言う人が結構いたりします。 期限を決めてい... [続きを読む]

受信: 2004.10.15 11:38

« コエンザイムQ10はスゴそう! | トップページ | 2人の上野さん »