« ダブルをトリプル経験した電車男 | トップページ | そういえば去年、日本橋でサンタさんを見かけました »

2004.12.06

師走とはよく言ったもので、

師走とは、「為果す」(シハス)と書き、すべての事柄をし果す(=し終える)という意味だそうです。
また、「師馳月」(しはせづき)とも言われているようです。詳しくは、Wikipediaの「12月」の項で。

まぁ、通説は「年末はみんな忙しく、普段走らない師匠も走る」というもの。そんなわけで普段走らない人たちも走るんですね。・・・これが言いたかっただけ。

元ネタはgooニュース(JIJI PRESS)なので、しばらく日にちが経つとリンク切れになるかと思います。

|

« ダブルをトリプル経験した電車男 | トップページ | そういえば去年、日本橋でサンタさんを見かけました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/2170571

この記事へのトラックバック一覧です: 師走とはよく言ったもので、:

« ダブルをトリプル経験した電車男 | トップページ | そういえば去年、日本橋でサンタさんを見かけました »