« クイーン来日?上陸? | トップページ | 後任には西尾由佳理アナ »

2005.01.29

N901iCを買っちゃった

昨日28日はDoCoMoのN901iCの発売日でした。

昼過ぎに(売り切れていると思ったので)、次回の入荷予定を聞きにドコモショップへ行きました。
ところが在庫があるということだったので、その場で購入することにしました。
以前と比べると世間のケータイ購入熱は全体的に冷めているのかもしれませんね。私は相変わらずガジェット好きのミーハーですが。

そんなわけで何回かに分けてレビューを書いていこうと思います。

■N900iの状況

今回N900iからN901iCに変更することにしたのですが、N900i(シルバー)の状況についてはじめに書きます。

N900iの購入は2004年の3月。その後、バイブのモーターが上手く動かなくなってしまい6月に同じ機種に交換。
それ以降は問題なく使用しています。

気になるところは、落としてしまったときの角のへこみが2カ所、それと以前の記事にも書きましたがメインディスプレイの傷。この傷は、マルチファンクションボタン(ニューロポインター外側にある十字キー)によるものだと思います。

■購入

そもそも何でN901iCを購入したかというと、単純にNの新機種だから。初めてN102HYPER(NE843)を買ったとき以来N以外使ったことがないんですね。

N901iCのカラーは4色。ビターチョコ、スパイクブルー、シェルピンク、パウダースノーとなっています。
DoCoMoのN901iCのサイトを見る限り白が一番落ち着いている感じだったのですが、ショップに行きモックをみるとあんまりパッとしていませんでした。まだケータイが2つ折りではなくストレートタイプが主流だった頃の色という感じで、白に魅力は感じませんでした。・・・あくまでも個人の好みです。
その代わり、ネットでは革素材っぽい樹脂が安っぽいと思っていた茶色が、実際に見ているとなかなか良かったので、茶色を選択することにしました。

ちなみに、店員さんに「どの色が売れていますか?」と聞いたのですが、「本日発売なので、まだどれとは言えませんね」とのこと。そりゃそーだ。

金額は、買い増しが約37,000円(10ヶ月以上の場合)。ドコモポイントを利用して約32,000円で購入となりました。
すでにFOMAを持っているユーザーの場合、FOMAカードを差し替えることでどちらの機種も使うことができるので、「機種変更」とは言わずに「買い増し」ということになります。

FOMAの場合、FOMAカードを差し替えるだけですぐに利用可能となるので、あっという間に初期設定は完了です。
昔みたいに「半日は使えません」みたいなコトは無いんですね。

時間がなかったこともありデータの移行は自分でやることにして、ショップを出ました。

■機種設定とデータの移行

まず、暗証番号を「0000」から変更。これ基本。これをしておかないと、悪友に勝手に設定変更されます。

次に、細かい設定。画面の文字の大きさとか、着信時のイルミネーションの色とか。
N900iを隣に並べ、見比べながら設定をしていきました。
若干表現が変更になった部分はありますが、新機能以外ほぼとまどうことなく設定完了。自分の使いやすいようになりました。

で、データの移行。
電話帳、スケジュール、メール(受信、送信、保存)、テキストメモ、Bookmarkは、SDカード経由で簡単に移行完了。

着メロや待受画像、iアプリは、基本的には再ダウンロードとなります。
まぁ、その機種用のものをダウンロードした方が、着メロも待受画像も最適化されているんで良いんですが、ダウンロードする時間がもったいないですね。

データの移行で一番問題だったのが、iアプリのメモ帳に書き込んだデータ。外部連携が赤外線通信しかなく、その赤外線通信をしようにも、FOMAカードを刺していないとiアプリが起動しない。。。
ウチのPCには赤外線通信機能はないので、仕方ないので画面を見ながらPCにデータを手打ちにすることにしました。

■ここまでの○と×

誰よりも早く新機種を手に入れたのは良いのですが、着メロや待受画像をダウンロードしようにも対応していないサイトが結構ありました。
例えば、ホリプロ(公式サイト)の着ボイスは現時点でN901iCは未対応となっておりダウンロード出来ません。
また、「取り放題クラシックJAZZ」(サイトの“クラシック”は半角カタカナ)という別の公式サイトは、サイト自体がFOMA900シリーズのみの対応となっており、その旨のメッセージが表示されます。そして利用できないのでマイメニューから削除しようとしても「お客様は未登録ですので、解約手続きは行えません。」というメッセージが出てしまいマイメニューから削除も出来ません。仕方がないのでFOMAカードを差し替えてN900iからマイメニューの削除を行いました。

着メロサイトでいろいろ聞いてみましたが、新機能の3Dサウンドの良さを実感できるものは、ほとんどありませんでした。これからの充実に期待したいところですが、新機種を買ったときぐらいしか着メロに興味はないので、おそらく私は3Dサウンドの良さを実感することは無いのではないでしょうか。・・・内蔵着メロは3Dサウンド機能を十分活用していましたが。

で、良かったことは3点。

全体的に、作動が若干早くなっています。他の画面からホールドボタンをして待受画面に戻るときや、マルチボタンを押したときに実感しました。

また、ニューロポインタがN900iの時よりも良くなっています。まず、反応が良くなり素早く動くようになりました。900の時も設定画面で速度を変更できたのですが、どう変更しても感覚的になじめなかったです。それが今回は感覚的に操作しやすくなっています。
また、ニューロポインタが利用できる場面が増え、わかりやすいところだとiMenuのトップページで利用できるようになりました。

そして3つめの○は、iアプリのGガイド番組表リモコン。
自宅のテレビやビデオ、HDDレコーダーのリモコンの代わりになり、ネットから番組表をダウンロードすることが出来るので、ケータイから赤外線通信で番組予約が出来ます。
しかも、予約したい番組をケータイに記憶しておくことが出来るので、あいた時間などでケータイで番組をリストアップしておき、自宅に戻ったときに一気に予約するなんてコトも可能です。
このiアプリを使うだけでも、十分にこのケータイを買う価値はあると思います。
実際にはそれほど使わないのかもしれませんが、無料の実用アプリが標準でついてくるのはありがたいことです。

■関連サイト

FOMA 901iサイト
DoCoMo Net - N901iC
FOMA N901iC-NECワイワイもばいる-おサイフケータイ-

▼ケータイWatch
ドコモ、新型FOMA端末「901i」シリーズ発表
テレビ電話機能が楽しい「N901iC」
ドコモ、テレビ電話が楽しくなる「N901iC」を28日発売
iモード端末価格調査: N901iCが登場

▼ITmediaモバイル
ITmediaモバイル:NEC初のおサイフケータイ~「N901iC」

■関連記事(すきま)
すきま: 携帯・デジカメ バックナンバー
>ピックアップ記事
すきま: N900i買っちゃいました
すきま: N900iが壊れてました。
すきま: N900i 使用3ヶ月後のレビュー

|

« クイーン来日?上陸? | トップページ | 後任には西尾由佳理アナ »

コメント

はじめまして。

N901iCユーザです。
いいですよねこの端末!
久々気に入りました。

携帯電話に関してブログで書いてるので面白い使い方があったらコメントしてください。

投稿: tets | 2005.02.25 11:25

私も昨日ついにN901icを買ったのですが、今までずっとFを使ってきたせいかまだなれてません;;
グループごとに着信音を変えたいのですが、
「便利機能」のところを設定しても
ちゃんとならないんです・・・涙
説明書も読んだのですがわからなくて・・・
どなたかやり方教えていただけませんか???

投稿: YUI | 2005.03.07 19:56

>YUIさん

コメントが遅くなりました。
おそらくグループ毎の着信音ってのはないと思います。一件ずつ設定していく方法はありますが。
個人的には、この機能の需要はないので、よく分からないので正直なところです。

>tetsさん
コメントありがとうございます。
私も気に入って使ってますよ!
珍しくまだバグも出てないようですし・・・

投稿: すきま | 2005.03.15 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/2735312

この記事へのトラックバック一覧です: N901iCを買っちゃった:

» N901iC 気になる性能/miniSD対応情報 [Synergie.]
N901iCがとうとう本日発売になります。 気になる性能やminiSD対応情報についてまとめていきたいと思います。コメント欄から情報提供して頂けると嬉しいです。... [続きを読む]

受信: 2005.01.29 19:05

« クイーン来日?上陸? | トップページ | 後任には西尾由佳理アナ »