« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.24

ピンチヒッターは誰?

例の問題で、あびる優さんの出演予定だった番組に代役を立てる必要が出てきたわけですが、安田美沙子さんがその役割を担っているような気がします。
具体的な指摘が出来ないので、あくまで個人的な印象ですが。

単に安田さんのファンなので出演番組に目が行ってしまうだけかもしれません。
女優を目指すということで京都弁を直している最中とのことですが、個人的にはあの京都弁が良いんですけどね。京都弁に無茶苦茶弱いんです自分は。

「京都弁を直す」で思い出したんですが、同じミスマガジン2002繋がりの和希沙也さん。彼女もミスマガジン時代のアレがなくなってしまいましたよね。個人的にはアレが好きだったんですが・・。

続きを読む "ピンチヒッターは誰?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.02.22

今度はアルファリポ酸ですね

先日(2/20)の発掘!あるある大事典IIで、アルファリポ酸の紹介をしていました。
おそらく放送中からネットショッピングが大盛り上がりになるだろうなぁと思っていましたが、案の定お祭りとかしていますね。

それと昨日、花粉症の製品を確認しようと薬店にいったのですが、ここでもアルファリポ酸は盛り上がっていました。
店員さんにアルファリポ酸のサプリメントがおいてあるかどうか確認する人が多かったです。私がいった店には、おいていなかったようで「入荷予定」とのこと。かわりにコエンザイムQ10(CoQ10)関連の商品は大量に陳列されていました。

効果のほどは分かりませんが、サプリメント好きな私も試してみようと思います。
その前にどれが良いのか調べないといけませんが。

■関連サイト
発掘!あるある大事典II WEBSITE
すきまのショッピング - 楽天市場

■関連情報
TVでも注目の成分1日8粒で200mgのα-リポ酸!!【アルファリポ酸200】

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.02.21

香里奈さんの誕生日

今日(といっても、あと僅かですが)2月21日は、香里奈さんの誕生日です。
香里奈さんおめでとうございます。

最近の香里奈さんというと、ファーストフォトブック発売や積水ハウスのCM出演などが挙げられます。DVD化された映画の関係で雑誌に登場することも多かったようですね。
ちなみに写真集は、「さすがモデルさん」と思わせる仕上がりとなっています。

「深呼吸の必要」「天国の本屋~恋火」「海猿 UMIZARU」」といった映画や、「ナースマンがゆく」をはじめとするテレビドラマ出演など、香里奈さんにとって去年は女優として成長した1年だったのではないでしょうか。
モデルの香里奈さんも良いですが、女優の香里奈さんは独特の雰囲気を持っているので、今後もぜひ頑張っていただきたいでね。

ちなみに今、日本一ナース姿の似合う女優さんだと思います。

思いっきり話が逸れますが、香里奈さんと同じ事務所の田中麗奈さんを久しぶりにテレビで見ましたが綺麗でしたね。

■関連サイト
▼プロフィール
TEN CARAT WEB SITE +++ 香里奈 +++
▼公式サイト
香里奈 -- Karina web site ------------
▼ファンサイト
「Argo Angel」香里奈ファンサイト ~karina.jp~
▼CM
TV・CM Gallery | shamaison.com | 積水ハウス
BB.BIGLOBE/香里奈CM

■関連情報

KARINA
KARINA/香里奈(写真集)
媒体:単行本 ; 価格:¥ 1,680(定価:¥ 1,680)
出版社:幻冬舎 ; ISBN: 4344007336 ; 発売: 2005/01

フジテレビ ビジュアルクイーンオブザイヤー’02 「香里奈」(ISBN: )DVD  ¥ 3,990
深呼吸の必要(ISBN: )DVD  ¥ 3,990天国の本屋 ~恋火(ISBN: )DVD  ¥ 4,935海猿 スタンダード・エディション(ISBN: )DVD  ¥ 3,192海猿 プレミアムDVD-BOX(ISBN: )DVD  ¥ 7,560

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005.02.20

デカレンジャー指名手配

少し古い話ですが、デカレンジャーのジャスミンとウメコが指名手配になっています。厳密には木下あゆ美さんと菊池美香さんが指名手配です。
・・・といっても、今話題のアレ系の話ではありません。

(ソース元サイト)
「指名手配」オフィシャルサイト

要はテレビ番組なワケですね。
指名手配期間中(05/02/17~05/02/23)に見かけたら番組のサイトにタレコミ投稿をするってコトになっています。

ちなみに、「指名手配」オフィシャルサイトの木下あゆ美さんの手配者情報には、手配者の基礎データや一週間のスケジュールが載っています。

注目なのが一週間のスケジュール。土日のデカレンジャーショー以外、海外取材だそうです。今後の展開が気になる動向です。

ちなみにウメコさんの方は、基礎データで「プライベートでよく会う有名人?」という質問に「竹脇無我さん」と答えています。もう少しだけ、あまり考えなくてもいい回答をお願いしたいところです。

そういえば、木下あゆ美さんにもカミングアウト的な話題がありましたね、ここでは明言しませんが。
まぁ、小さな子供達(ちびっこ)にとっても大きな子供達(要は大人)にとっても、あまり気にならない問題だと思います。この業界では良くあることですし。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大映ドラマ復活

大映ドラマと聞いてピンとくる方に朗報。

明日2月21日の13時よりTBS系で「愛の劇場 聞かせてよ愛の言葉を」が始まります。
この作品は伊藤かずえさんと松村雄基さんが共演しており、製作が大映テレビとなっています。
すでにTBSの情報番組などで番組宣伝がされていますが、往年のドラマ同様刺激的なストーリー展開が期待できそうです。

自分自身、大映ドラマ晩年の作品をみて育ったタチなので懐かしさを感じます。
冬ソナのホワイトニングされた白い歯に抵抗感のある自分ですが、ツッコミどころ満載の大映ドラマには大変興味があります。番組宣伝をみると、やはりツッコミどころ満載のドラマになりそうなので注目しています。

■関連サイト
愛の劇場 聞かせてよ愛の言葉を - 公式サイト
「聞かせてよ愛の言葉を」 大映ドラマ復活 - 産経新聞ENAK

■関連情報
大映テレビ ドラマシリーズ 少女に何が起こったか(ISBN: )DVD  ¥ 19,950大映テレビ ドラマシリーズ 乳姉妹 前編(ISBN: )DVD  ¥ 19,950大映テレビ ドラマシリーズ ポニーテールはふり向かない 前編(ISBN: )DVD  ¥ 19,950大映テレビ ドラマシリーズ ヤヌスの鏡 前編(ISBN: )DVD  ¥ 19,950大映テレビ ドラマシリーズ 不良少女とよばれて 前編(ISBN: )DVD  ¥ 19,950大映テレビ ドラマシリーズ アリエスの乙女たち 前編(ISBN: )DVD  ¥ 15,960

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.20 昨日までの出来事

■エランドール賞

先日エランドール賞の授賞式が行われました。
ウェブニュースやテレビの芸能情報番組では新人賞受賞の伊東美咲さんがフォーカスされていました。
他に新人賞受賞は、石原さとみさん、長澤まさみさん、成宮寛貴さん、山本耕史さんとなっております。
自分としては石原さとみさんの受賞の様子が気になるわけですが、やはり絵になるのは伊東美咲さんということなのでしょうか。

で、調べてみるとYahoo!ニュース - 芸能会見にエランドール賞授賞式の様子がアップされていました。
さらに確認してみたら公式サイトの石原さとみ ~さとみ日記~にもアップされていました。灯台もと暗しってやつですね。
様子が気になる方は、公式サイトでご確認ください。・・・現時点では、例の同じ事務所のタレント問題のせいでしょうか公式サイト全体が重いです。

(ニュース記事)
伊東美咲「エランドール」新人賞 - ウェブ報知

■賞レース

日本アカデミー賞SWING GIRLSが優秀各賞を受賞しました。特に脚本賞、音楽賞、録音賞、編集賞では最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。

(ニュース記事)
デイリースポーツonline - アカデミー作品賞は「半落ち」
(スウィングガールズ公式サイト)受賞一覧
※まだまだ話題が豊富な公式サイトは必見!

で、一連の賞レースで気になったのは長澤まさみさん。
U-15(ジュニアアイドル)のイメージが強かったのですが、しっかり女優の地位を確立しましたね。
石原さとみさんとは違った意味で口べたなところが、タレントではなく女優だなぁと感じさせます。

■バトンタッチ

この時期恒例となった、NHK朝ドラの「ヒロインのバトンタッチ」。
これで本格的に「わかば」から「ファイト」へ話題が移っていくことになります。

ちなみに先週のハイライトは、わかばの母とグルーヴのマスターのツーショットではないでしょうか。

(ニュース記事)
ZAKZAK - 「わかば」から「ファイト」へバトンタッチ
SANSPO.COM - NHK朝ドラ“ヒロイン”バトンタッチ
スポニチアネックス 芸能 記事 - 原田→本仮屋 朝の顔バトンタッチ
原田「わかば」→本仮屋「ファイト」 - ウェブ報知
「わかば」原田夏希、涙の最終収録 (大阪日刊スポーツ) - goo ニュース

| | コメント (1) | トラックバック (2)

今話題のカミングアウトはこっちです。

ここ数日、当ブログ記事「すきま: 眞鍋さん、タバコについてカミングアウト」のアクセスが増えております。

この記事、検索で訪れている方がほとんどだと思うのですが、そのキーワードは「女性タレント and カミングアウト」。
一瞬理由がわからなかったのですが、今話題のタレントさんの問題に関係しているようです。

正義感を振りかざして、タレントさん本人のことを書いても今更仕方がないので、ここでは番組と所属事務所のマネージャーについて書いていこうと思います。

まず問題となった番組。日本テレビの毎週火曜深夜にやっている「カミングダウト」という番組がそれです。
今回問題となった回は見ていませんし、たまに見る程度なのですが、谷原さんの司会進行が良い味を出しています。
で、放送開始当初と比べ内容がエスカレートしてきた感じがします。一言でいってしまえば、「演出」から「やらせ」に変化していったということです。
放送開始当初は、出演タレントの普段見られない素顔的な問題が多かったのですが、最近では手の込んだ嘘の問題が出てきたり、どーでも良いような本人のエピソードなどが多く、本人のエピソードを紹介するというスタイルから、いかに大嘘をつくかというようなスタイルへと変わってきたように感じます。
そんな中でおきた今回の事件。大嘘に対抗する本当のエピソードが欲しかったんでしょう。起こるべくして起きたということです。いつか何らかの犠牲者が出るとは思っていましたが、まさか犯罪の話が出てくるとは思いませんでした。

次に所属事務所のマネージャーについて。
今回のタレントの所属事務所はご存じの方も多いでしょうが上場企業です。つまりマネージャーは上場企業の社員ということになります。
非上場だったら許されるということではありませんが、今回の件はマネージメントをおこなう立場からすると少し自覚が足りなかったのではないでしょうか。タレント本人というよりはマネージメントの問題であったように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.16

佐藤めぐみさんが初舞台

セカチューが今度は舞台化します。
舞台版のセカチューは、朔太郎役に田中幸太朗さん、亜紀役に佐藤めぐみさんが決まりました。

(ニュース記事)
セカチュー今度は舞台!全国30公演以上 - nikkansports.com

この組み合わせは、同じ事務所ということと、ドラマ「H2」で共演(一緒に出演したシーンはある?)といったところがまず最初に思いつきますね。
田中さんはドラマ版にも出演していたので、ファンの方はイメージが・・・となっていることでしょう。

どうでもいいことですが、H2での佐藤めぐみさん・石原さとみさん・柳沢ななさんのセーラー服姿は、なんちゃって感(コスプレ感)が強いですが、あれはあれでいいなぁと思わせるところが不思議です。ある意味リアリティーがあるのだと思います。

これで、映画版、ドラマ版、ラジオ版、舞台版と4つのバージョンが揃いました。コミック版もありますよね。(アニメ版ってありましたっけ?)

セカチューは、映画の予告とドラマの一部しか観ていませんが、大人のサクを受け入れることが出来ない(共感できない)ので好きな作品ではないですが、舞台版は青春群像劇として描かれるということなので少し興味があります。

それにしてもセカチューは消耗し尽くした感があるので、このタイミングで舞台化といってもピンとこないですね。人のやることにいちいちケチをつけていたらきりがないのですが、フジテレビのウォーターボーイズのように夏の風物詩的な作品に、TBSが力を入れているセカチューがなるのでしょうか?ネットのスポーツ紙関係でもあまり取り上げられていませんが、大丈夫でしょうか。
・・・夏の暑さのせいで、以外とすんなり盛り上がりそうな気もしますが。

まぁ、なんといっても注目なのが佐藤めぐみさんが初舞台ということ。
どんな演技をするのか楽しみですが、それ以上に舞台を経験することで女優として次のステップへ進むことを期待しています。
佐藤めぐみさんにとっては、(作品の出来不出来も関係ありますが)今回の経験が今後に活かされるかどうか重要なポイントになると思います。
まぁ、内田有紀さんがつかさんに鍛えられたというようなシチュエーションにはならないと思いますので劇的な成長とまではいかないと思いますが。それに女優として成長せずに、共演者や関係者と恋愛してしまい引退してしまうのが一番心配です。誰とはいいませんがそういう展開もあり得ますからね。。。

■関連サイト
舞台『世界の中心で、愛をさけぶ』
セカチュー今度は舞台!全国30公演以上 - nikkansports.com
Megumi Sato Official site
KOUTARO TANAKA OFFICIAL

佐藤めぐみさんのオフィシャルサイトのdiaryは、ファン必見!

■関連情報
世界の中心で、愛をさけぶ(ISBN: 4093860726)単行本 片山 恭一 ¥ 1,470世界の中心で、愛をさけぶ(ISBN: 4091382738)コミック 片山 恭一 他 ¥ 500ラジオドラマCDブック 「世界の中心で、愛をさけぶ」(ISBN: 4887451083)単行本 片山 恭一 他 ¥ 1,575瞳をとじて (CCCD)(ISBN: )CD  ¥ 1,020「世界の中心で、愛をさけぶ」 オリジナル・サウンドトラック(ISBN: )CD  ¥ 2,363世界の中心で、愛をさけぶ オリジナル・サウンドトラック完全版(CCCD)(ISBN: )CD  ¥ 2,325世界の中心で愛をさけぶ サウンドトラック(ISBN: )CD  ¥ 2,325世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション(ISBN: )DVD  ¥ 3,192世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX(ISBN: )DVD  ¥ 16,716世界の中心で、愛をさけぶ 完全予約限定生産DVD-BOX(ISBN: )DVD  ¥ 7,350世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション(ISBN: )DVD  ¥ 5,040「世界の中心で、愛をさけぶ」 朔太郎とアキの記憶の扉(ISBN: )DVD  ¥ 2,500

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.02.15

02.15 今日のN901iC

ふと、電車の中吊りをみるとN901iCでも音楽を聴けるような広告が。
そこで今回はN901iCで音楽が聴けるかどうか試してみました。

■N901iCで音楽再生

電車の中吊りには、パソコンからminiSDカード経由で音楽ファイルを再生できるような事が書いてありました。

ということで、まずはminiSDカードの準備。
手持ちのminiSDカードは16Mなので、どうせなら大容量の方が良いだろうということで256M(ADTEC)のカードを購入。
ケータイに挿したところ問題なく認識しました。

次に音楽ファイル。
何ヶ所かのサイトを見てもN901iCについては書いてなかったので、901iシリーズの他の機種を参考に作成しました。
iTunesを利用すれば簡単に作成できるということなので、にストックしてあるmp3形式の曲をAAC形式に変換することにしました。
下準備として、iTunes(Win版)の[編集]-[設定...]でインポートタブを選択し、インポート方式をAAC方式にしておきます。これでAAC形式に変換が出来るようになります。
次に変換したい曲を選択し、マウスの右ボタンをクリックし、ポップアップメニューから「選択項目をAAC形式に変換」を選択します。すると変換が始まります。

そして、変換した音楽ファイルをminiSDカードにコピー。
カード内のフォルダ[SD_VIDEO]-[PRL001](\SD_VIDEO\PRL001)の中にMOL***.SDVというファイル名で保存。MOLの後に続く***は、001~999までの3ケタの数字に。

で、再生。
再生は、データBOXからiモーションを選択しminiSDフォルダからMOL***を選択。
マナーモードでないことを確認して実行。無事に本体スピーカーから再生できました。
音質については、個人差が大きいので詳しく書きませんが、mp3から変換したこともあってか良いとは言い切れません。ダウンロードサイトの着うたよりは良いような気がしますが、あくまでも主観です。

ちなみに折りたたむと自動的に音楽は停止します。したがって(ヘッドフォンを使っての再生をしていませんが)ポータブルプレーヤーの代役は難しいのかなぁと思っています。

■日本語アクセスリーダー

ちょっとだけ印刷されたもので試してみましたが、ゴシック体の日本語はきちんと変換できていました。
難しい漢字がずらずらと並んでいたものを読みとってみたのですが、一発で読みとっていたので感心しました。

■メールの読み上げ機能

英文字は「エー(A)」とか「ビー(B)」といったようにアルファベット読みですが、日本語と数字(位読み)がちゃんとしていました。
あまり使う機能ではないですが、メールを読みのにつかれたときなどの気分転換に使えるのではないでしょうか。

■おサイフ・ケータイ

まだ、チャージしてません。。。

■関連記事(すきま)
すきま: 携帯・デジカメ バックナンバー
>ピックアップ記事
すきま: 02.01 今日のN901iC
すきま: N901iCを買っちゃった
すきま: N900i 使用3ヶ月後のレビュー
すきま: N900iが壊れてました。
すきま: N900i買っちゃいました

| | コメント (5) | トラックバック (1)

今クールのドラマ、中間評

ようやく1月26日までのドラマを見終わりました。あと1月27日の「H2」と、先週分までの「わかば」も。

ブログを巡回していると、(当然のことですが)今週やったドラマの内容について、小学生の登校時の会話の如く語られているわけですが、『テレビを見ていない』もしくは『早寝をしている』のでその会話に入っていけない状態になっております。

ダブル録画のレコーダーを購入したことに浮かれ、連続ドラマを録画し続け全作品ちゃんと見ると決心したなれの果て。・・・最近のシナリオについて勉強しようと思ったのが間違いでした。

ちなみに、今クールで観ているドラマは、(面倒臭いのでリンクは張りませんが)「不機嫌なジーン」「救命病棟24時」「みんな昔は子供だった」「87%」「富豪刑事」「H2」「優しい時間」「3年B組金八先生」「ごくせん」「義経」「Mの悲劇」「わかば」。他にもバラエティー番組などが適当に録画されていますが、単純計算で1週間に12時間半はドラマに費やすことになります。

次クールからはちゃんと選んで観ることにしようと思います。

で、観ている作品について簡単なコメントを。
※あくまで1月26日分までを観てのコメントなので、先週の展開など知ったこっちゃないので、ご了承を。

続きを読む "今クールのドラマ、中間評"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.14

本日の芸証新規上場

本日、芸能証券に香里奈さん(GASDAQ:5010)、木下あゆ美さん(GASDAQ:1128)、佐藤めぐみさん(GASDAQ:2058)、西尾由佳理さん(GASDAQ:8029)が上場しました。

この4銘柄とも自分が上場申請したもので、市場はすべてGASDAQ(ギャスダック)となっております。
香里奈さんあたりは、去年の映画出演などがあったので芸証2部に上場かと思われましたが厳しい評価でした。(笑)

先日の記事にも書きましたが芸能証券には幹事証券情報ということで幹事ページがあるのですが、すきまのページには石原さとみさん(芸証2部:2011)しか載っていません。今回の4銘柄の幹事はもしかしたら他の方が幹事なのかもしれません・・・。

ともあれ、それぞれの銘柄の株価(取引値)を上げるために頑張っていこうと思います。
まずは石原さとみさんですね、そしてGASDAQ銘柄を芸証2部へ。

続きを読む "本日の芸証新規上場"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.10

あなたが採用される確率は?

最初にクイズを。

ある会社の採用人数は10人です。応募者はあなたを含め100人います。採用される確率はどのくらいでしょう?

答えは 10/100 つまり 1/10 でしょうか?

では2問目、別の会社は採用人数は100人でした。応募者はあなたを含め10人でした。採用される確率はどのくらいでしょう?

答えは100/10=10/1、つまり確実に合格するでしょうか?

計算では上に書いたような結果になりますが、現実はそうはならないですよね。

では、正解はどうかというと、私は1/2だと思っています。
応募者本人にとって、採用されるか否かの2つに1つなので1/2ということです。

超がつくほどの人気企業では確率を気にするとは思いますが、そうでない場合、あまり確率を気にしなくてもいいと思います。

採用側からみれば応募者何名で内定者何名という数字から倍率を計算して今後の検討材料にしますが、応募者は気にする必要はないですし、聞いてもいないのに「ウチの倍率は・・・」などと応募者に向かって自慢げに話す会社はあまり良い会社とは言えないと思います。

ちなみに採用を担当していたとき採用人数を聞かれることが結構ありましたが、「コイツ、頭の中で倍率計算して、倍率が低いっていう理由で応募しているなぁ」と思うときが時々ありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『面接重視』って何?

他社の採用情報をみていると『面接重視』という言葉を見ることがあります。
『面接重視』って何なんでしょう。逆に『面接重視じゃない』ってどういう事なんでしょう。

『面接重視』は、能力テストよりもその人の考え方や潜在能力を評価するという事だと思いますが、採用を担当していた身としては、わざわざ書く必要はないんじゃないかなぁと思ったりします。

採用側に、『面接重視』と書けば応募者が増えるという考えもあるのでしょうが、選考過程で魅力付けを行うなら業務内容で魅力付け行うようなことを考えた方がいいと思います。

応募側だと、『面接重視』と聞けば敷居が低いと勘違いする人もいますが、当然ですがそんなことは全くないですよね。自分は能力テストよりも面接に自信があると思っていても、企業側のハードル(基準)が高いことの方が多いです。
それで不採用だと「面接重視って言っていたのに・・・」と逆恨みされたりします。

そんなわけで、『面接重視』という言葉はあんまり好きな言葉ではないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.09

ZONE株、監理ポスト割当てに

今、株の話といえば、ライブドアのニッポン放送株取得ではないでしょうか。
いろいろと各方面で話題となっており、自分も言いたいことは色々ありますが、今回の記事とはあまり関係ないので書かないことにします。

ただ、テレビやマスコミとか芸能関係に関心があって、今まで株に興味がなかった人にとって、株式について勉強するにはいい機会だと思います。

さて、本題。以前当ブログでも取り上げた『芸能証券 - 芸能動向分析サイト』について。
表題にあるように先日の解散報道に伴いZONE株が管理ポスト割当てになりました。
・・・そりゃ解散だから管理ポスト割当てだよなぁと妙に納得してしまいました。

当然、株価も激しく動いています。
芸能証券

ちなみに、「梅津弥英子」株はこんな感じです。
芸能証券

で、その芸能証券さんから本日メールが届き、幹事用の画面が出来たとのこと。まだ幹事のプロフィールを登録するだけのようですが、これからいろいろな機能が追加されるようです。
ちなみに、すきまは石原さとみさんの幹事となっております。ぼちぼち幹事らしいことをやっていかなきゃならないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.08

バレンタイン特別舞台挨拶

1月15日の公開から好調の『北の零年』ですが、2月10日にバレンタイン特別舞台挨拶が丸の内TOEI1で11時40分(初回上演前)に行われるそうです。

【ニュース元】
北の零年:最新情報

当日は吉永小百合さん、石原さとみさん、大後寿々花さんの舞台挨拶(予定)となっており、作品中の母娘が参加するということになります。
なお、当日は先着1000名に「北の零年」特製チョコレートのプレゼントも予定されているので、観ようと思っている方はこの機会にいかがでしょうか?

そういえば、先日のめざましテレビ(たしか広人苑)で大後寿々花さんが取り上げられていました。
渡辺謙さんとこの映画での共演がきっかけで、12月に公開予定のハリウッド映画「SAYURI」(ロブ・マーシャル監督、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮)に出演が決まったというエピソードや、以前の放送で軽部さんに「ダイゴ寿々花」と呼ばれたことなどの話をしていました。
かわいい顔つきと、しっかりとした受け答えが印象的なインタビューでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.07

ようやくブログのコメントをツリー化

既に標準のカスタマイズといってもおかしくないコメントのツリー化ですが、ようやくこのブログも対応させました。

参考にしたのは、くくさんののっぺりブログさんの「ブログ人でコメントをツリー化」。自分が見た中では一番解説がシンプルでわかりやすかったです。

ちなみに、このカスタマイズの本家はJUGEMカスタマイズ講座さん。既に「ツリー化スクリプト ver 2」「ツリー化カスタマイズ応用編」もあり、より細かいカスタマイズが可能となっています。
このver 2では、コメントリストの他にエントリーリスト,リンクリストのツリー化機能も統合されています。

本当はver 2を導入しようと思ったのですが、自分のブログはココログ・プラスというプランなので独自タグにIDをつける作業が面倒なので断念しました。

ツリー化されたおかげでコメントリストがすっきりしました。

・・・カスタマイズも嫌いじゃないですが、やりすぎるのもどうかと思います。
見た目が見づらくなったり、表示が遅くなったり。コンテンツ(内容)よりハコに時間をかけるのは本末転倒だと思いますし。
ちなみにココログ以外にレンタルサーバーを一つ管理しているのですが、旧サーバーの老朽化により新サーバーにデータを移行する作業をしなくちゃいけないんですが、面倒なんですよね。
移行を機に、そのサーバーでブログをやってしまえばいろいろカスタマイズが出来ていいのですが、上記の通り本末転倒になりかねないので悩んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.05

気になる話

探偵ファイルをボーっと見ていたら気になる情報が。

#探偵ファイル/芸能探偵 - 民放女子アナ、衝撃のデキちゃった婚が明日紙面に!?

先日、日本テレビの西尾由佳理さんに注目していることは書きましたが、西尾さん以前はこの記事の人に注目していました。
最近では競馬番組や、取り上げた商品は次の日には売り切れてしまうというアノ番組の司会の人ですよね。

そーですか・・・、果たして真相は!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

今日の注意

ナチュルゴ メンズクレイ洗顔フォーム白は、クリアクリーンプラス ホワイトニング スタンディングチューブ130gに似ているので注意しましょう。

危うく洗顔料を歯ブラシにつけそうになりました。
生まれて初めての失敗です。

シャンプーをボディーソープと間違えることはよくあるんですけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

一応乗っておいた方がいいですか?

4月からの連続ドラマについて、噂や報道がぼちぼちされてきていますね。

例えば、「天海祐希の「離婚弁護士」が再び-見どころは熱愛!(SANSPO.COM)」とか。

その中でも一応触れとかなきゃいけないのが、TBS日曜21時の「日曜劇場」の話題。
野島伸司さん脚本のホームドラマで、出演はドラマ版セカチューの綾瀬はるかさん、ウォーターボーイズ2の市原隼人さん。今話題の天才子役神木隆之介君も出演します。

何故触れなきゃいけないかというと、出演者がセカチュー&ウォーターボーイズコンビだから。現在放送中のH2と同じ流れって事ですね。
おそらく同様の記事を書くブログが多数あると思いますので、便乗しちゃいました。詳しい情報は他のブログを読んでいただいて・・・。

それとニュース記事で気になったのが、SANSPO.COMとウェブ報知で出演者の出し方。
SANSPO.COMでは、綾瀬はるかさんを(画像を含めて)前面に出しているのに対し、ウェブ報知では市原隼人さんを中心とした描き方がされています。

■関連サイト
野島氏脚本の「あいくるしい」が4月スタート(SANSPO.COM)
市原隼人「野島ドラマ」主演(ウェブ報知)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.02

T’A(Teen’s Actress)に石原さとみさんが登場

T’ATeen’s自分がよく訪れているブログのひばかまだいありーさんやIRFANのネット放浪記さんのところで紹介されていたT’A(Teen’s Actress)について。

昨日の昼間、本屋を横切るとT’Aが平積みされおり思わず購入してしまいました。

“娘。”さんなどいわゆる歌手系のアイドルは登場せず、タイトル通り若手の女優さんを中心とした内容となっています。
ちなみに、タブタイトルには「10代限定、注目の美少女アイドルを誌面で独占!」と書かれています。

この本(雑誌?ムック?)では数名の女優さんのインタビューの他に、「ティーンズアクトレス名鑑」と題しプロフィールとアンケートで若手女優50名を紹介しています。
気になるところをいくつか挙げると、、、

あびる優さんのアンケート全問(14項目)空欄
岩佐真悠子さんの「10年後の自分を想像してみてください」という質問の回答が、「見た目はふけていると思うが中味はかわらず」
酒井彩名さんの写真がすごく大人っぽい
浜口順子さんもアンケート全問空欄&芸歴欄にドラマや映画がない
「あっぱれさんま大先生」「ガッコの先生」に出演していた山口このみさんを久しぶりに見た

など、楽しさ満載の内容となっています。

「前田亜季さんがすこしふっくらしたなぁ」とか、「ブログで共演中の柳沢ななさんと立花彩野さんが両方とも載ってるなぁ」とか言いたいことがいくつかありますが、気になる方は是非ご自身の目で確認してみてください。

続きを読む "T’A(Teen’s Actress)に石原さとみさんが登場"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.02.01

02.01 今日のN901iC

発売日当日に購入してから4日目。ここまでで気になったことを書いていこうと思います。

■ケータイフォルダが安っぽい

携帯を充電するためのフォルダもオプションで購入したのですが、色が白なんですよね。
ビターチョコの本体とマッチしておらず、なんだか落ち着きがありません。

■液晶保護シートを購入

発売直後なので対応品がないかと思いましたが、売っていました。
メーカーは忘れてしまったのですが、早速装着。
N900iではメイン画面がマルチファンクションボタンで傷が付くという事態が発生したので、その予防のため。N900iでは外側の画面もかすり傷みたいなものが結構ついてしまったので、その予防にもなると思います。

■バイブが元気

N900iと比べるとバイブレーションモーターが活発で、よく振動します。N900iがもさっと振動したのに対し、N901iCは、小刻みにかつ大きく振動します。・・・という気がします。

■まだ、おサイフにはなってません

設定はしたものの、入金(チャージ)をしていないのでまだEdyとしては機能していません。

■関連記事(すきま)
すきま: 携帯・デジカメ バックナンバー
>ピックアップ記事
すきま: N901iCを買っちゃった
すきま: N900i 使用3ヶ月後のレビュー
すきま: N900iが壊れてました。
すきま: N900i買っちゃいました

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »