« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.29

ドラマ「アンフェア」をみた

2005-2006冬クールも終わりとなり、ドラマも続々と最終回を迎えますね。

今クールのドラマでオンタイムで観ていたのはアンフェアだけでした。Ns’あおいと白夜行は録画だけして1話も観ていない状況です。あとは時効警察をたまに観て、西遊記で水川あさみさんの登場シーンだけチェックしてました。

で、「アンフェア」ですが、「救われないなぁ」というのが感想です。

このドラマは、ジャンルだとサスペンスということになるんでしょうか。
一括りにするのはよくないのですが、サスペンスって「救われない」展開が多いのであまり好きじゃないんですよね。見終わった後の納得感というか爽快感というか、そういうのが無いように感じるんですよね。

「アンフェア」も同じで見終わった後、「誰も幸せじゃないよなぁ」と思ってしまったんですよね。
誰も幸せじゃないし、誰も救われないっていうのが現実の世界かもしれませんが、せめてドラマでは幸せな姿を見たいんですよね。

「そんなの見る前からわかってるじゃない、じゃあ何で観たの?」っていわれそうですけど、それは毎週見終わった後、翌日犯人は誰だろうなんてことをランチ食べながら話したいからです。
なので、毎週ちゃんと見ていたんですけどね。

まぁ、予想通りの犯人で、あまりサスペンスを見ない自分にもわかってしまったというのが一番の残念なところですね。・・・たいていいつもは素直にラストシーンで驚くんですけどね。

■関連情報

アンフェア DVD-BOX
タイトル:アンフェア DVD-BOX
出演:篠原涼子 他
価格:¥ 17,117(定価:¥ 21,945)
媒体:DVD

Faith/Pureyes
Faith/Pureyes
伊藤由奈 他
価格:¥ 1,223(定価:¥ 1,223)
CD
出版社: ソニーミュージックエンタテインメント ; ASIN: B000E1NYKI ; (2006/03/01)

推理小説
推理小説
秦 建日子
価格:¥ 620(定価:¥ 620)
文庫
出版社: 河出書房新社 ; ISBN: 4309407765 ; (2005/12/21)

推理小説
推理小説
秦 建日子
価格:¥ 1,680(定価:¥ 1,680)
単行本
出版社: 河出書房新社 ; ISBN: 4309016863 ; (2004/12/04)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.28

「かもめ食堂」を観た。

もともと観るつもりは一切なかったのですが、ある人にチケットを買わされたので(合意の上です)観に行きました。そんなわけで、ストーリーを事前に知ることもなく、期待をすることもなく、かもめ食堂を観に行くことになりました。

・・・いやぁ、面白かったですね。

日本映画特有の間が心地よく、ジーンと心が温まりました。で・・・ちょっと泣きました。
優しさ溢れる人間関係があって、好きなタイプの物語です。食べ物がらみってもの好きな要因ですね。

そりゃ、小林聡美さんと片桐はいりさん、もたいまさこさんが登場したら面白くないなんてことはないですよ!

まぁこれ以上書くとネタバレになるので書きませんが、本当に雰囲気のあるいい作品です。
「食堂にこういう人いるよなぁ」とか、「あぁ、○○おいしそう、□□もおいそう」とか、「それがおいしい秘密だよね」とか言いながら、楽しく観ることができます。
観た後も、一緒に観た人といろいろな会話ができますよ、きっと。

シネスイッチ銀座で水曜日(雨)の最終時間で観たのですが、結構お客さんがいましたね。座れないことはなかったですが。

それと小林聡美さん、やっぱり好きですね。かわいいですよ。
なんとなく井上真央さんダブるところがあるんですよね。鼻や口元からアゴにかけてが似ているのかなぁ。しゃべっているときのアゴの上げ方が似ている気がするんですよね。あと、思いっきり具合とか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.03.27

とりま相武紗季さんがかわいい件について

NHKよるドラ「どんまい」で見せたサッカーのユニフォーム姿は記憶に新しいですが、こちらは審判といえばいいのでしょうか。

厚生労働省:平成18年度の労働保険の年度更新について - 画像

■関連サイト
どんまい!|NHKよるドラ
TBS「Happy!」
アテンションプリーズ - フジテレビ

■関連情報
どんまい! Don’t Mind DVD-BOX
タイトル:どんまい! Don’t Mind DVD-BOX
監督:
出演:相武紗季 他
価格:¥ 11,548(定価:¥ 14,805)
媒体:DVD
評価:
発送可能時期:近日発売 予約可
Amazon 詳細ページへ

NHKドラマ どんまい!-Don’t Mind- DVD-BOX : 紀伊國屋書店 Forest Plus - 今日現在パッケージの画像が見られます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.26

石原さとみさんの「氷点」

「氷点」が石原さとみさん主演でリメイクされるそうです。

純粋に石原さんが出演するドラマを観ることができるのでうれしいです。
それと、このドラマに対するコメントも以前と比べるといい発言をしているので、それもうれしいことです。

ただリメイクは、もういいでしょうって感じがします。
これは石原さんがリメイク作品に出演するのがどうのということではなく、リメイク作品自体が最近多いことに食傷気味なのでって意味で。

必然性(時代性)のないリメイクは、出演者をはじめ作品関係者のイメージを無駄に悪くするだけのような気がします。
石原さん自身、ビーバップや「赤い・・・」といった作品に出てますが、たとえば「赤い」の視聴率が悪ければ酷評されることになりますよね。
最近だと草なぎさんと広末さんの「愛と死をみつめて」とか、どうなんでしょう。自分は番宣段階ですでに興味を失ってしまったんですが。

(こちらも興味が湧かず観なかったですが)白い巨塔はたまたまヒットしたみたいですが、それ以外は・・・。

まぁ今は、シナリオに力があるものがないんだろうなぁって思います。
もう少し言うと、シナリオライターをちゃんと育てていないし、ドラマの制作準備期間が短いでしょう。
結局、小説や漫画が原作だったり、今回のように名作のリメイクだったり。それと日本テレビのシナリオ登竜門(シナリオコンクール)も今回で休止だそうですし。

諸々の事情で制作準備期間が短い→シナリオに時間がかけられない→じっくり撮影できない→いい作品ができない→視聴率が悪い→ドラマ枠が少なくなる→ドラマ離れ・・・という悪循環ですね。

話は変わりますが、「氷点2001」では、現在ボウケンジャーのボウケンピンク・西堀さくら役の末永遥さんが陽子役でしたね。 ・・・末永さんが戦隊ものに出るのも驚きでしたが。

石原さとみで復活!伝説ドラマ「氷点」 - 芸能ニュース : nikkansports.com
石原さとみ、「氷点」主演 - 報知ウェブ
石原さとみが“21世紀の陽子”に!「氷点」リメーク版で主演 - SANSPO.COM-芸能
石原さとみでドラマ「氷点」復活 - 中日スポーツホームページ
asahi.com: 石原さとみで復活!伝説ドラマ「氷点」 - 文化・芸能

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.22

宮川泰氏、死去

3月21日、宮川泰氏がご逝去されました。

「宇宙戦艦ヤマト」は、小さい頃よく口ずさんでいた思い出があります。
それと、やはり「てるてる家族」が思い出深いですね。宮川ワールド全開で、なんとも懐かしく、暖かく、微笑ましく、そしてちょっとだけさみしい。そんな曲がたくさん詰まってます。

謹んで哀悼の意を表します。

宮川泰 - Wikipedia

てるてる家族 オリジナルサウンドトラック
てるてる家族 オリジナルサウンドトラック - Amazon.co.jp
TVサントラ 他
価格:¥ 3,059(定価:¥ 3,059)
出版社: ソニーミュージックエンタテインメント ; ASIN: B0001FX9Q6 ; (2004/03/17)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.03.20

石原さん@堂本兄弟

久しぶりの投稿はやはり石原さん関係で。

別のネタがあったんだけどそれは、また明日にでも。

で、堂本兄弟に出演した石原さとみさん。

いろいろとつっこみどころはありますが、一番は歌でしょう。
スカウトキャラバンの時を思い出しました。あと、てるてる家族。
まぁ、何度か石原さんの歌は聴いているので、歌うこと自体に今更どうっていう感想はないんですが、個人的には声がよかったなぁと。

普段ドラマや映画での演技や、バラエティ、ラジオでは出していない声だと思ったんですが、いかがでしょう?
声の幅も、あるなぁと思いました。(そんなに広くはないですが)

一問一答で「舞台とやってみたい」といっていましたが、意外とあの声はいいかもしれません。
そろそろ演技に限界がでちゃうかなぁと思いましたが、今回の歌声を聞いて、可能性があると思いました。

ぼちぼち、ブログも再開ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »