« 堀江貴文氏は、何をしたのか | トップページ | 2位じゃだめ? »

2011.06.20

江口愛実に見る民意の反映

江口愛実はあからさまにコラージュなのに、コラージュでないという風潮を必死に作り出している姿が、非常に痛いです。

そこまでして話題づくりをしてモノを売りたいんでしょうか。

ちなみにCGというと一から顔を作り出すイメージなので、今回の場合、コラージュが正しいですよね。
もしくはモンタージュ写真。

…ということで、顔が大きいAKBの話は次回に持ち越します。

この話題で気になったのが、総選挙の順位が反映されているのかということ。

結果は、1、2、4、5、7、8位の顔の組み合わせ。3位と6位はどうなったのでしょうか。

当然、仕込み(準備)に時間がかかるので、時間的に総選挙とリンクしていないのは当然なのですが、総選挙後すぐに新しいセンターって、流れが滅茶苦茶ですよね。

江崎グリコも担当の広告代理店もやっつけ仕事すぎです。

振り返れば、総選挙もCDを売るための単発の企画で、その前後の文脈はどうでも良いってことなのでしょう。

こうした一貫した流れがないからこそ、アイドルとしても商業的にも好きになれないんですよね。

|

« 堀江貴文氏は、何をしたのか | トップページ | 2位じゃだめ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/51997125

この記事へのトラックバック一覧です: 江口愛実に見る民意の反映:

« 堀江貴文氏は、何をしたのか | トップページ | 2位じゃだめ? »