« 私物化 | トップページ | 江口愛実に見る民意の反映 »

2011.06.20

堀江貴文氏は、何をしたのか

堀江貴文氏の収監のニュースを見た。

同じTシャツをきた取り巻きがニヤニヤしながらフラッシュを浴びているのが気持ち悪い。

まぁこの話題、ニュース性で言えば、「暇ネタ」レベルなので、マスコミもヒマだなぁという感じです。


今回もそうですが、事あるごとにお騒がせなイメージで登場するが、何をした人だかよくわからない。

報道では、ライブドア元社長という肩書きが使われるが、ライブドアって何屋だったのだろうか。

ホームページの制作会社(オン・ザ・エッヂ)を立ち上げ、ITバブルに乗り、企業買収などを派手にやって、バブルがはじけた人っていうのが、私の記憶ですが間違っているでしょうか。

ITバブルもそうですけど、マスコミにチヤホヤされている今の姿も、踊らされている人形のようですね。


芸能人もそうですけど、どこまで『堀江貴文』を演じるのでしょうか。

出所後、飽きられて存在価値がなくなるか、もしくは『堀江貴文』を裏で支えていた人物に用済みということで殺されなければ良いのですが。

少なくとも私は、『堀江貴文』という生き方に憧れは微塵もありません。

|

« 私物化 | トップページ | 江口愛実に見る民意の反映 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14172/51996898

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江貴文氏は、何をしたのか:

« 私物化 | トップページ | 江口愛実に見る民意の反映 »