« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.31

どじょう

昨日、野田氏が新しい総理大臣に決まりました。
その野田氏の民主党代表選での一言。

『ドジョウが金魚のまねをしてもしょうがねえじゃん』

ん?

「相田みつをの詩を引用」と前振りしていたので注目して聞いていたのですが、なんだか微妙な詩。
ずいぶん音のリズムが悪い。

後で知ったのですが、正しくは『どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ』。

うん、音の響きが心地いいです。

引用するのであれば、一言一句間違えないで欲しい。
首相になる人物であれば、なおさら。

ちなみに『にんげんだもの』を引用するのかと思ってました。
で、人間らしい弱さを演出するのかと。

それと気になったのが前原氏の「神に誓ってやましいものはない」という発言。

本当に『ない』と言い切っていいのだろうかという疑いと、『神』という言葉の唐突感。
政治家が『神』という言葉を使うとなんだか、宗教色が強くなったり、嘘っぽく聞こえてしまいます。

それと、実際に神に誓うことはあっても、大人になってから「神に誓う」という言葉はあまり使わないような気がします。子どもの言い合いの時に使う常套句という感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.25

暴動を助長したSNS

こんな記事が。

英内務大臣、暴動を助長したとされる大手SNSと話し合いへ - スラッシュドット・ジャパン

今回のロンドンの暴動は、FacebookやBlackBerryのメッセンジャーが情報伝達手段となったようです。

そこでふと思ったのですが、警察や治安維持部隊が情報の発信元になり、集まった所を一網打尽にすることはできないのでしょうか。

…完全におとり捜査ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島田紳助氏のニュースよりも

島田紳助氏の引退会見以降、ニュース番組(情報ワイド番組)はこの話題で持ちきりです。

朝昼夕夜を問わず、時間を割いてこの話題を放送しています。

今日(2011.08.25)の「news every.」(NTV)などはトップニュースです。

…そこまで重大なニュースでしょうか?

視聴者が望んでいるのか、または望んでいると思い込んで放送しているのでしょうか。

テレビではよく、疑惑の人物について、犯人とは言わず、しかし犯人のように扱ったりしますが、そういったことでしょうか。

ただ、このニュースの裏で異常事態が起こっています。

例えば、

○リビア情勢
○Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)氏のApple社CEO辞任
○AKB48新曲「フライングゲット」が初日ミリオン

など。

AKBはさておき、国内外の重要なニュースはしっかりと伝えて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.24

島田紳助氏の会見を見ての違和感

昨日、1行だけ「島田紳助が午後10時から緊急会見」と書きましたが、その会見についての違和感

■引退理由

「暴力団関係者との関係が発覚したため」とのことですが、メールや話をしただけで引退となるでしょうか?

もちろん暴力団関係者と関係があること自体、いろいろと疑われることになるので良いことではありません。


■引退という選択

もし仮に引退相当の関係だったとした場合、企業側がとるべき行動は「解雇」ではないでしょうか。

引退ということは、隠居とか自主退職(本人都合の退職)ということなので、企業側の対応の甘さが見えます。


■Aさん…これは別件

この会見の放送の裏で、CSのチャンネルでVシネっぽいのがやっていて、渡辺二郎被告らしき人物が出演していました。

「もしやAさんは…」と思った瞬間でした。


■タイミング

24時間テレビの直後の生番組はさすがに穴が空けられなかったのでしょう。

これが新番組スタート直後だったりすると大騒ぎとなりますが、10月は番組改編時期なので、あと1ヶ月(週1番組なら4回)なら特別番組などで放送局は対応できるのではないでしょうか。

そういう意味では、多少迷惑はかけるが大きな迷惑はかけないというベストなタイミングではないでしょうか。

情報戦に弱い私の前の職場などは、今日大慌てでテレビ局に行って、差し替え番組のキャスティング営業をしていることでしょう。


■今後

企業とマスコミ、そして暴力団関係者がこの会見をもって手打ちをすれば、これ以上のことはないでしょう。

何もなければ、実質隠居なので、いろいろな取り巻きがお世話をしてくれて食いっぱぐれはないでしょう。

どこかのバランスが崩れれば、なにかの罪に問われることがあるかもしれません。

これで少しは勢力図が変わってくるでしょうから、これがチャンスとなるタレントも出てくるでしょう。

ちなみに前の職場でも、紳助氏に気に入られた人、そうでもない人がいました。…結果は想像通りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.23

島田紳助が午後10時から緊急会見

島田紳助が午後10時から緊急会見だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKBのCMの不思議

最近のテレビCMを見ていてきになったコト。

■アパマンショップのCMでのAKBのバク転

アパマンショップのCMでAKBの3人がバク転を披露しています。

まぁどう考えても吹き替えで別の人物がやっているだろうことはわかるのですが、このCMにわざわざバク転シーンを入れる意味がわかりません。

どういう演出意図なのでしょうか、理解に苦しみます。

このご時世、誤解をまねくので「これはCM上の演出です」と入れたほうが良いかもしれません。

【参考】
アパマンショップ×AKB48 アパマン48CM フライングゲット - YouTube
AKB48のアパマンショップのCMのバク転はCG?|オガチャン・comのブログ

「まさか本人がやっている?」みたいな話題づくりを期待しているのであれば、広告代理店とこの企業はセンスがないとしかいいようがありません。

■ひかりTVでAKBのコント番組が始まる告知CM

AKBの新曲「フライングゲット」PVのメイキング映像のようですが、紙を手に歌詞を覚えているようなシーンがあります。

PVの撮影は口パクでいいので、楽譜で音程の確認をしている可能性は低いです。

事前にレコーディングは済んでいるでしょうから、このタイミングでそこまで必死に歌詞を覚える必要もないと思います。

ということは、やらせのシーン(柔らかく言うと、PV撮影の雰囲気を出すための演出がつけられたシーン)ということでしょうか。

もしくは、撮影直前に必死になって歌詞を覚えなければならない理由(良く言えば仕事が忙しく覚える暇がなかった。悪く言えば覚える気がない、歌詞を覚えられる力がない)があったということでしょうか。

【参考】
ひかりTV AKB48 コント CM - YouTube
AKB コント ひかりTV CMの検索結果(Google)


…2つのCMの微妙なシーンが非常に気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.22

鳥人間

久しぶりにボーっとテレビを観ていたら、鳥人間コンテストがやっていました。

もう20年くらい観ていなかったんだと思います。

ただ久しぶりに観ると面白い。

今回の一番は、東北大学「Windnauts」の中村君ではないでしょうか。

> 鳥人間 2011 東北大学(YouTube

自分の置かれた状況をしっかりしゃべっているので、非常にテレビ的ですね。

番組制作者にとってありがたい存在だったと思います。

伴走者はいるけど、実質独りで飛んでいるような状態。その極限状態で人間がどういう気持ちでいるか、それを鼓舞するための言葉。そして一つの事に熱中する若さ。

そんなことを感じました。
素直に素晴らしいと言えるフライトだったと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.09

画面の裏では

またまたフジテレビのネタです。

いい加減AKBについて書きたいのですが、フジテレビがこれだけグダグダだと、こちらについて書かなくてはいけなくなります。

さて、今回の話題は、フジテレビのアナウンサーが、サッカー松田選手の通夜で笑顔でいる所が放送されてしまった事について

> 【Sports Watch】松田さんの通夜で放送事故、笑顔でおどけるフジ・アナに怒りの声(Sports Watch) - livedoor スポーツ

これはアナウンサーもそうですが、周りのスタッフも悪いです。

ただよくあることです。

あくまで仕事でそこにいるので他人事ですし、その場にいる関係者と温度差があるからです。

これは情報番組(とくダネ!やスッキリ、ミヤネ屋など)でも同じことが言えます。

たとえばこうしたお通夜や告別式の中継、亡くなった有名人の足跡を振り返るTVR、凄惨な殺人事件の中継や、その事件の説明VTR。

オンエア上は中継先やVTRが流れているので、視聴者はスタジオでも同じものを見ていると思っています。
ところが厳密には少し違います。

というのも、こういった時間にスタジオでは進行の打ち合わせをしたり休憩をしたりするのです。

そうなると凄惨な事件のVTR中に「○○さん、この間のアレどうでした?」など雑談をしていたりすることもあります。
また事件の場合、かなりクロに近いが番組上言えないということもあります。そんな時はVTR中にディレクター(FD)から、「くれぐれも○○さん(クロ)には触れないでください」と念押しされたりします。

たまにVTR中にスタジオにいる人の顔が映ったりして、悲しい話題なのに笑顔でいたり、無関心な顔をしているのはこうした事情があるからです。

親切な番組だと、「これから○○さんの顔が映りますので、よろしくお願いします」という指示が出たりします。
そうするとスタジオの出演者はモニターを見ながら、その時にあった表情をします。


…まぁ今回の話題で一番残念なのは、該当のアナウンサーが、梅津弥英子さんだということ。

昔は好きだったんですが、局内のディレクターとデキ婚の発表があり、あまり好きではなくなってしまいました。
それで、今回の件。

好きだった人の失態ということで、画像は目にしましたが、動画を見る気持ちにはなりません。
本当に残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.08

フジと原子力

フジと系列局のひどい状況はいつまで続くのでしょうか。

■セシウムさん

8月4日、東海テレビ(フジテレビ系列)の朝の情報番組「ぴーかんテレビ」で、視聴者プレゼントの当選者として「セシウムさん」と表記された画面を表示した問題。

リハーサル用に50代男性の外部スタッフが作成したとのことだが、50代で外部スタッフということは、もともと東海テレビにいて、系列の制作会社に配置転換されたって感じでしょうか。

前の会社にも不謹慎なことを平気でいったり、聞くとニヤニヤする社長の息子がいましたが、そういったタイプの人間ということでしょうね。

…ところで、「夏休みプレゼント主義る祭り」って何?

■リトルボーイ

8月7日、「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」(フジテレビ)で主演の前田敦子さん(AKB)が着ていた黄色のTシャツに、「FOOL ON THE HILL FRIENDS」(前面)と「LITTLE BOY」(背面)と書かれていた問題。

この季節日本は戦争について考える時期なので、あまりにも不謹慎でしょう。

ドラマの場合、通常であれば、スタイリストが選んだ服をその回(第○話)担当の監督がチェックをします。
プレビュー(内容の放送前チェック)もするでしょうから、幾つか気づくチャンスはあったと思います。

福島の原発事故で敏感になっている時期ですし、放送日は事前にわかっていますので、このような事態となったということは、意図的か、関係者の全てが無知か、日本に悪意をもっているかのいずれかでしょう。


まぁ、こんなゴタゴタがあっても、めざましテレビはいつも通り「お台場合衆国」とドラマの番宣を爽やかに放送するんでしょうね。

最近、場の雰囲気を考えないあの爽やかさと内輪ネタ三昧に嫌気がさして見ていませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.04

一押しの女優 - 木村文乃さん

今一番おすすめの女優は、木村文乃さんです。

女優?モデル?タレント?どういう肩書きが良いのか分かりませんが、役者の多い事務所に所属しているので女優さんということでいいでしょうか。

ちふれ化粧品のCM(SAVE WOMAN : CHIFURE)や、NTT DoCoMoのCMで桑田佳祐さんと共演していたり、サッポロ一番の塩カルビ味約そばのCMなどに出演しています。

今後の活躍が楽しみな女優さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.03

フジテレビは韓国びいきか

フジテレビは韓国びいきか、もしくは無学・非常識のスタッフがいるようです。

高岡蒼甫さんの件に絡んで、フジテレビの行いが問題となっています。

細かい批判や指摘は、

‪韓国テレビ=旧ウジ虫テレビ(元フジテレビ)の韓国洗脳まとめ‬‏ - YouTube
‪フジテレビ・平井理央が嬉しそうにアナウンスした 「サッカー韓日戦」‬‏ - YouTube
‪『 フジテレビがKPOPをゴリ押しする理由 』これが韓流の真実 Part1‬‏ - YouTube
痛いニュース(ノ∀`) : 「今回の騒動はかなりの痛手」 韓流押し批判騒動でフジテレビのスポンサー離れか - ライブドアブログ
フジテレビが「サッカー韓日戦!!」と表記した件が今更話題に - footballnet【2ちゃんねるのサッカーニュースまとめ】
「韓日戦」フジテレビの表現 「日韓戦というべき」ネットで話題 (1/2) : J-CASTニュース

などを参照にしてください。

今回、ここで伝えたいのは、再び指摘された次の1点。

『韓日戦』という言葉。

『(対)韓国戦』ならわかるが、『韓日戦』なんて言葉、聞いたことがない。

「すぽると」では、テロップと原稿に『韓日戦』の言葉が。

テロップと原稿作成は普通、別の人間が行うはずなので、両方がこうなっているのは意図的と言わざるを得ない。

テロップは新人スタッフがやることが多く、他の番組でも誤字脱字が比較的多いので、誤表記でしたで済む。

しかし原稿は、ニュースのキモなので、しっかりと文章を書くことの出来る人間が行っているはず。

速報でもないので、事前に原稿チェックもしているはず。

それなのに『韓日』とは、明らかにおかしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »