美容・コスメ

2004.08.30

オキシジェン・ドロップスを入手

注文しておいたオキシジェン・ドロップスが届きました。
効果のほどは今後報告しますが、まずは到着したという投稿を。

ちなみに、ちょっとだけ試してみました。
カルキとは違いますが薬品っぽい味がします。

効果は全く分かりません。
実は風邪を引いてしまい訳が分からない状態なので、判断ができません。

飲む酸素!オキシジェン・ドロップス【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
オキシジェン・ドロップス

オキシジェンドロップス10本セット【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
オキシジェン・ドロップス10本セットはこちら

☆販売は、毎週火曜日のみ受付、時間は午前7時からだそうです。

blog ranking
ランキング参加中!この記事に投票する

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004.08.16

オキシジェン・ドロップスが!

入手困難な飲む酸素「オキシジェン・ドロップス」が入手可能に!?

「発掘!あるある大事典」で紹介されて以来、品切れになっていたオキシジェン・ドロップスがやっと手に入れられるかもしれません。
オキシジェン・ドロップスをわかりやすく言うと、酸素が濃縮されて溶け込んだ液体で水や牛乳・100%ジュースなどに数滴入れて飲むことで酸素を補給するというもの。

いろいろと成果が報告されていますが、私が欲しい理由はただ一つ。それは流行っているから。ただのミーハーですから・・・。
近頃、酸素バーや酸素エアコンといったものが注目されているので、実際どのくらいいいモノなのかを試してみたくなったのです。
ケータイWatchの本日の一品で酸素エアコンを紹介していますが、生あくびをしなくなったという報告があります。換気をしづらいオフィスにいる私としては、このオキシジェン・ドロップスを使ってみたくなったんです。

ショッピングサイトを見ると毎週火曜日のみの受付、時間は午前7時からだそうです。

飲む酸素!オキシジェン・ドロップス【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
オキシジェン・ドロップス

オキシジェンドロップス10本セット【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
オキシジェン・ドロップス10本セットはこちら

(追記)2004.08.17 09:04

早速購入しました。
レビューは届き次第(1~2週間)行おうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2004.04.23

鼻毛に関する重大な告白

先日、「Zwilling 鼻毛クリッパーを買ってみた」で、鼻毛クリッパーの体験談を書きましたが、実は重要なことを書いていませんでした。

実は私、鼻毛を切る派ではなく、鼻毛を抜く派なのです。
鼻毛が伸びてきたら抜く、また伸びてきて気になったら抜くの繰り返しです。

ちなみに、大学の先輩で、初対面の人に必ず「君は鼻毛を、抜く派?切る派?」と聞く人がいました。
その人の影響ってワケではないんですが、時期を前後して鼻毛を抜く習慣を身に付けました。車通学をしていて車の中でついつい抜いちゃうんですよね。

そんな私なので、鼻毛クリッパーを使わずに、いつものように抜いちゃってます。
切る喜びより、抜く喜びのほうが強いんですね。

ただ、せっかく買ったので、たまには使わないといけないですよね。
で、この前久しぶりに使いました。ってことで、追加の体験レポートです。

抜く喜びは味わえませんでしたが、何も考えずにカットできるところがいいですね。
抜く痛み(それが喜び)がなく、パソコンの画面を眺めながら、適当にレバーを押せば、適度に刈り込まれた状態で終了します。らっきょを与えられたサルのようにずっとシャカシャカしていると、いつのまにかきれいになっちゃうんですねぇ。

これからは、1,2本抜く喜びを味わってから、シャカシャカと鼻毛クリッパーを使おうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

Zwilling 鼻毛クリッパーを買ってみた

アマゾンで本を買おうと思ったら、お勧め商品の欄にコレを発見。カスタマーレビューを見ると賛否両論あり、購入を一瞬躊躇しましたが、話の種にと思い購入しちゃいました。

使用後の第一声は、「なるほどねぇ~(感心&落胆)」。
まず、デザインがいいですね。電気の力が必要ないのもいい点です。“モノ好き”が好きになるタイプのシロモノではないでしょうか。
機能的には、鼻毛を2mmほど残してカット。鼻の中が刈り揃えられた芝生の状態です。本来、異物排除のために生えている毛ですし、完全に根本から切る必要はないでしょう。要は、穴から飛び出なければいいんだから。
ただ、奥の方から前に1本だけ飛び出ちゃったときなんかは、切るのが一苦労。全体を刈り揃えるのは得意だけど、ターゲットの1本をねらい打ちするのは苦手なようです。

メンテナンスも、しやすい構造です。内刃と外刃は手で回せるねじをはずせば分離ができ、付属のブラシでちょいちょいとできちゃいます。

という事で、日頃のグルーミングはこれでやって、ちょっと気になるアノ1本は、はさみで切るという感じでいこうかと思っています。
花粉症の季節なので結構のびが早いし、鼻腔内環境が妙に気になるので、使い始めにはちょうどいい時期です。

Zwilling 鼻毛クリッパー

#この記事のカテゴリはデジモノになってますが、もちろんデジタルではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.01

ホテル選びの基準

仕事の関係で私(採用担当者のほう)は、各地のホテルに宿泊することがあります。また、業務の繁忙期で終電を逃し会社近くのカプセルホテルやサウナに泊まることもあります。
今回、福岡の方に出張することになり、宿泊先をいくつか探していました。結局、福岡にある支店の社員に教えてもらったホテルにしたのですが、ここがなかなか良いホテルでした。どの点がよかったかというと、ホテルにおいてあったヒゲ剃りがよかったんです。
ひとそれぞれ、ホテル選びの基準はあると思うのですが、私の基準の一つに、「ヒゲ剃りが良いところ」というのがあります。本当が自宅から洗面用具一式を持っていくのが良いのですが、できるだけ身軽でいこうとするとホテルに準備されたものを使うことになります。
ヒゲ剃りに良いも悪いもないだろうという方も多いと思うのですが、結構違います。使い捨てのヒゲ剃りにもピンからキリまであって、悪いものだと切れ味が悪くいくら剃ってもひげは剃れず、カミソリ負けだらけになってしまうのです。
で、今回のホテルのカミソリは、貝印のカミソリでした。いままでホテルやカプセルホテル、サウナなどにいきましたが、貝印のカミソリを置いてあるところは結構少ないんですよね。でも貝印のカミソリは、いつ使っても、どこの場所のでも切れ味が良いんです。裏切られたことがないといっても良いくらいです。
たかだか使い捨てカミソリ1本で、ホテル選びに影響があるかと思うかもしれませんが、宿泊した翌日も仕事の場合がほとんどなのでひげ面でいるわけにはいかないんですよね。だから重要なんです。さすがに事前にヒゲ剃りのメーカーを知ることはできないので、行ってからのお楽しみということになるんですが、今後同じ土地にきたときには、また泊まろうと思う重要な要素ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)